競馬サイン予想

サインを中心に調教+データをMixして予想してます。

ダービー③

 

間違いなくいらない馬

アメリカズカップ

トラスト

ジョーストリクトリ

キョウヘイ

ウインブライト

ダービー②傾向

 

近年の傾向

ダービーはBコースからCコースに替わり、1週目に行われる為、オークスと違う傾向が顕著に出ている。

オークスAコースからBコースに替わって2週目に行われるからなのかもしれない。

 一週違うだけで差しが決まり安くなったりしますからね。

オークスですら内有利、前有利でしたから、今年も中団~前目で競馬する馬が有利になるでしょう。

 

オークス

2017~2010年までの統計

上がり最速の馬(上がり1位タイもいる)

(4.2.2.1)9頭上がり1位がいてなんと8頭も馬券になって、着外の1頭は2013年の4着だったアユサン

追い込み一気の馬でも差してこれるのがオークスの特徴に対して

 

ダービー

2016~2010年

上がり1位の馬

(2.0.1.4)となっています。

因みに2011年は不良馬場なので参考外にしました。以下の馬は上がり1位で馬券にならなかった馬です。

2016リオンディーズ上がり33.2  5着

2014ショウナンラグーン上がり33.9  6着

2012ワールドエースゴールドシップ

ともに上がり33.8で4着、5着

後方一気の上がり最速は本命には厳しいと思います。

過去のレースで堅実に上がりを使えていて、中団からでもレースできそう、しそうな馬がいいと思います。

近年の実績を例にあげますと

 

2016年

マカヒキ 1着

通過順位(7-8-8-8)上がり2位33.3

サトノダイヤモンド2着

通過(7-7-6-7)上がり3位33.4

ディーマジェスティ 3着

通過(9-10-8-10)上がり2位33.3

上がり最速リオンディーズ

通過(15-16-16-17)上がり33.2

 

2015

ドゥラメンテ  1着

通過(8-8-8-7)上がり2位33.9

サトノラーゼン  2着

通過(8-9-9-7)上がり4位 34.2

サトノクラウン  3着

通過(14-14-14-13)上がり1位33.8

 

2014

ワンアンドオンリー 1着

通過(5-5-6-5)上がり2位 34.0

イスラボニータ  2着

通過(3-3-3-2)上がり5位 34.3

マイネルフロスト3着

通過(7-9-7-6)上がり4位 34.2

上がり最速ショウナンラグーン 6着

通過(16-17-16-12)33.9

 

と、なっていて、中団より前で競馬している馬が圧倒的に強い近年の傾向です。

 

今年のダービー

以下は上がりが堅実な馬で近走の上がり順位

 
アドミラブル

新馬戦を除けば①①②

青葉賞の勝ち時計は優秀ですが追い込み一気の競馬しかしていない。追い込み脚質のドゥらメンテでダービー制覇したデムーロの手腕が問われる。

 

アルアイン

 ④④②①

中団より前で競馬できる強みがある。皐月賞レコードの反動はあるはずなので不安はある。

 

カデナ

前走皐月賞は競馬になってなかったので上がり⑥位は仕方ないかなと。

それを除けば①①①①①

基本後ろからの馬ですが前走皐月賞ではある程度のポジションを取りに行く競馬。弥生賞でも早めに動いて差してるので、後方一気のタイプではない。元々はダービー目標ですから悲観する内容ではない。

 

スワーヴリチャード

前走皐月賞はポジションも悪く大外回っての競馬で上がり⑤位でした。内有利な競馬を外回すしか出来なかったので仕方ない。元々ダービー目標ですから悲観する必要はない。

皐月賞を除けば上がりは①①①①

この馬も中団より前で競馬する強みがある。

 

ペルシアンナイト

皐月賞デムーロが内を上手くすくった好騎乗もあり2着。

上がり③①③①①①

基本中団やや後ろですが、中団より前で競馬もできる強み。

 

レイデオロ

中山コースでは周りが止まってるかのような脚を使います。

上がりは②①①①

ただそんなにキレる感じがしないです。中山のパワーのいる馬場を苦にしないから中山では次元の違う脚を使えるのかもです。

 

サトノアーサー

馬場が渋るのは結構苦手。少頭数の競馬しか経験がない。

上がりは①②①①

この馬は後方一気なんだよね。

 

上がり堅実は以上の馬です。

追い込み一気が

アドミラブル、レイデオロ、サトノアーサーですが、デムーロルメールも川田も追い込み一気じゃ届かないのはわかってるので、中団くらいのポジション取りに行く競馬をするはずです。

その他の馬は中団での競馬が出来ますから枠次第になるでしょう。

ダービー①一週前追い切り

追い切り評価

C < B- < B < B+ < A < AA < AAAの順

 

アドミラブル B+

栗坂  4F54.5-39.6-25.9-13.2馬なり

馬なりまずまずの時計で、前走の状態キープといった感じです。休み明け3戦しているので上積みは厳しそうですが、、、最終見ての判断になります。

 

アルアイン B+

栗CW   6F81.4-66.5-52.0-37.8-   -12.3末強め

前走からの出来落ちはあまり感じられませんが、後半のラップの加速力が微妙に弱く感じます。皐月賞の勝ち時計がレコードだっただけに見えない反動はあると思います。

最終みて判断します。

 

ウインブライト B

美浦南W  5F69.2-53.5-39.2-   -13.0馬なり

皐月賞がメイチで良かったですが、それには劣る内容で、出来落ちすら感じますね。皐月賞は決して力負けではなく、高速馬場が合わなかっただけですが、今回は厳しそうです。

 

カデナ

栗CW  6F84.8-68.6-53.6-39.2-   -12.4馬なり

CWでの追い切りは初めてなので比較ができません。現時点では評価が非常に難しいです。最終みて判断します。

 

クリンチャー B+

栗CW82.5-66.7-52.1-   -38.5-  -12.3末強め

この馬なりに、終い重点の好時計だと思います。皐月賞4着ですから激走の見えない反動だけ気になりますね。最終みて判断します。

 

サトノアーサー A

栗CW   6F82.1-66.7-52.1-38.0-   -11.5末強め

追いきりは終い重点好時計です。

ダービーから逆算して使ってる印象なので 、仕上がりも順調に来てると思います。

 

スワーヴリチャードAA

栗CW   6F81.0-64.7-49.9-36.4-   -11.7末強め

皐月賞ではかなり良かった評価でしたが、さらに良くなっている印象です。

加速力が増してきてると思います。

前走はやはり、皐月賞のコースが合わなかった印象でした。

 

ダイワキャグニー B

美浦南W  5F70.5-55.6-41.4-   -13.6馬なり

前走からのレース間隔が短い為、かなりの軽めの調教です。最終みて判断します。

 

ダンビュライトB+

栗坂   4F51.7-37.8-35.0-12.6一杯

 追い切りもいつも通り一杯に追われ、いつもくらいの追い切りタイムです。皐月賞3着で激走した見えない反動が気になるので、最終みて判断します。

 

ペルシアンナイト A

栗CW   6F83.2-67.4-52.9-38.9-   -11.4末強め

皐月賞時と遜色ないくらいです。全体時計はゆったりです、終いの11.4は素晴らしいと思います。あとは激走の反動だけ気になります。

 

 レイデオロ B+

美浦南W  4F53.3-39.3-   -12.9馬なり

前走が休み明けぶっつけG1でしたが、後ろから凄い脚で突っ込んできました。最後の直線しか競馬してない感じなので、反動はないと思います。現時点ではいつも通りといった感じです。最終ではもう少し終いが弾けてくれる事を期待します。

2017 G1◎軸馬成績

フェブラリーS

ゴールドドリーム1着(複勝180円)

 

高松宮記念

レッドファルクス3着(複勝160円)

 

大阪杯

マカヒキ4着

 

桜花賞

リスグラシュー2着(複勝240円)

 

皐月賞

スワーヴリチャード6着

 

天皇賞

キタサンブラック1着(複勝110円)

 

NHK マイルカップ

アエロリット1着(複勝220円)

 

ヴィクトリアマイル

ミッキークイーン 7着

 

オークス

ソウルスターリング 1着(複勝130円)

 

◎軸馬馬券率66.7%

複勝回収率115%

オークス⑧結果

別ブログ発表サイン強め

ソウルスターリング1着

リスグラシュー5着

アドマイヤミヤビ3着

フローレスマジック6着

でした。

 

調教推奨

ソウルスターリング AA 1着

ディアドラ A 4着

フローレスマジック A 6着

いや~~ディアドラ最後差されてしまいましたね(TT)残れ残れ残れ残れ~~~~と祈ったのですが、、、頭差で4着でした(TT)(TT)(TT)

 

予想

ソウルスターリング1着

以下

2、3着も拾っていたので的中できました。o(^o^)o

来週は競馬の祭典ダービーです!

ワクワクしますねo(^o^)o

来週も頑張りましょう♪♪

 

オークス⑦予想

 

調教推奨馬

ソウルスターリング AA

ディアドラA

フローレスマジック A

 

予想

土曜日の馬場傾向を加味して軸候補は2頭です。ソウルスターリングフローレスマジックが候補に挙がりました。

ソウルスターリングはアイビーSで3番手から上がり33.9を使っていて、フローレスマジックフローラSを3番手から34.3の上がりを使っています。オークスは前で競馬できる馬なら34秒前半の上がりを使えれば馬券になる可能性は高いです。

 

ここは1番人気ですがソウルスターリングを本命にします。

予想

ソウルスターリング

以下

ディアドラ★

リスグラシュー

アドマイヤミヤビ

レーヌミノル

モズカッチャン

 

3連系の3列目に

4*  5   6  10   11  15   17

 

基本的に堅めのG1って印象なので穴の期待は薄いですが。一応穴を入れての予想にします。